気になるカテゴリーから探してみる≫

Twitterでリアル友達0人からフォロワー500人まで増やす方法!【企画なし】

どうもゆーやです

ちょっと前の話なんですけどTwitterのフォロワーが500人を突破したので、今日はちょっとTwitterの話をしてみよーと思います。

まだTwitter始めたばかりで、なんとか増やしていきたいという人に向けて、参考になればと思って書いていきますね!

たぶん

「1か月以内に今すぐに増やしたい!」

みたいな人には向かない内容になってるので、そーゆう人は他の人を記事を読んでみてください!

Twitterのフォロワーが500人になるまでにやった10のこと

Twitterでフォロワーが500人くらいになるまでにやったこととが10個くらいあったので、それを順番に書いていこうと思います!

1.毎日投稿するようにした

まずは、毎日投稿するようにしました。

最初はなんでもいいので、このアカウントはちゃんと動いてるよー

ということを知らせるためにというか、毎日続けるようにしました!

2.プロフィールをMAXの文字数まで書いた

次にプロフィールを充実させました。

自分がどーゆう人かをMAXの文字数まで入れて書きました。

例えばこんな感じです↓

ライター×ブロガー×アドレスホッパー|ふらっと旅行したり、カフェ巡ったり、たまに走ったり、のんびり小説や漫画を読むのが好き|ポケGOは34レベ【多拠点生活←独立(2019年7月)←会社員(いまここ)←ニート←大学中退】旅すること、書くこと、読むことを中心につぶやきます。ブログは毎日更新してます!

まずは肩書きというかやってる仕事とか、好きなこと、経歴、とかを書きました。

これは自分が何者かを伝えるためです!

3.固定ツイートを作った

プロフィールに関連して、自分を表現するために、さらに固定ツイートをつくりました。

僕の場合はこんな感じで

#名刺代わりの小説10選

『一瞬の風になれ』佐藤多佳子

『深夜特急』沢木耕太郎

『遮光』中村文則

『ドーン』平野啓一郎

『きりこについて』西加奈子

『しろいろの街の、その骨の体温の』村田沙耶香

『ねじまき鳥クロニクル』村上春樹

『スロウハイツの神様』辻村深月

つづく↓

自分が好きなことで、端的に好きなことを表現できることを書きました!

僕の場合は小説が好きなので、小説好きの人とも繋がりたかったのでこのツイートを固定ツイートにしてます。

4.趣味や好きなことが同じ人をフォローした

最初のほうは、よっぽど上手い人とか、芸能人とか、美人&イケメンとかじゃないと、フォローは増えていかないと思うので、自分と価値観が近い人とか、趣味や好きなことが同じ人をフォローするようにしました。

けど、これはよくある、片っ端から一気にフォローしていって、フォローしてくれない人ははずすというやり方はしてません。

なんでかっていうと、そういうことをしても同じようなただのフォロワーを増やしたいという目的の人としか繋がれなくて、先に繋がらないというか、長くいい関係が続いていかないかなーと思ったからです。

5.フォロワーの増やし方についての記事を読んだ

フォロワーの増やし方の記事もだいぶ読みましたね。

無料のものはほとんど読んだし、有料noteもいくつか読んで参考にしました。

6.投稿内容のジャンルを絞った

投稿のジャンルも2、3個に絞りました。

この人はこーゆうツイートをするから見ようかなー

って感じで、この分野ならこの人!というポジションをとれればなーって感じで考えました。

ぼくの場合は

  • 旅行や街を散歩したときのこと
  • 本関係のこと
  • ブログやライティングのこと

みたいな感じでざっくり絞ってます。

7.いいねとコメントをした

あとは、いいねをしました!

これもなんでもかんでもいいねをするという感じじゃなくて、本当にいいと思ったものをメインにいいねするようにしました。

その中でもさらにいいと思ったものは、コメントをするようにもしました。

8.フォローしてくれた人にDMを送った

フォローしてくれた人にはDMで

ありがとう!みたいなメッセージも送ったりもしました。

ブログをやってる人には記事の感想を合わせて書いたりもしましたー

なんかこれはフォロワー100人以下くらいの最初のころに僕にメッセージを送ってくれた人がいて、すごく嬉しかったので僕もやろうと思ってやってます。

9.有名なハッシュタグを入れて流れに乗った

Twitterには有名なハッシュタグっていうのがあるんですよね。

例えば

  • #名刺代わりの小説10選
  • #早起きチャレンジ
  • #読書好きと繋がりたい
  • #今日の積み上げ
  • #ブログ書け

みたいな感じで、みんながけっこう頻繁に使ってるハッシュタグがあります。

なので、投稿するときに、そのタグを入れて投稿するようにしてました。

そーするといいねとかフォローをしてくれました。

大きな流れに乗るってけっこう重要だと思います!

10.写真付きで投稿した

あとは、写真付きで投稿して、他のツイートと差別化というか、目を見張るようなツイートをしました。

これは単純に見た目の話です。

Twitterのフォロワーを増やすためにやらなかったこと

逆にやらなかったことを書いておこうと思います。

この辺です↓

  • 片っ端から一気にフォロー
  • フォローしてくれなかったらはずす
  • リツイート&フォロー企画

これはなんとなく僕のなかで嫌なことというか、数だけを求めていて、なんとなくあんまり好きになれなかったんですよね。

あとタイムラインを綺麗にしておきたかったというのと、僕のTwitterを見たときにこの人がどいうツイートをしてる人か一目でパッとわかるようにしたかったというのもあります。

なのでこうゆうのはやらないで、地道に今できることをやってました。

でも、一つの手法としてはいいと思うので、やってみるのもありだと思います。

まとめ

いやーここまでくるのに道のりはけっこう長かったですね

2018年の11月に初めて500人になったのが5月なので7か月でやっとって感じです。

ほんとに地道にやってました。

けど、続けてよかったです!

頑張れ絶対にできるのでがんばりましょう!

僕はリアル友達には全く頼らないで、地道に0からやってきたので。

今度は1000人になったときにまた書こうと思います!

じゃあまたー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です