気になるカテゴリーから探してみる≫

副業で未経験でも月1万円を稼ぐ5つの方法を紹介【再現性高め】

副業でまずは1万円稼いでみたいけど、何かいい方法はないかな?

今回はこんな疑問を解決していきます。

本記事の内容
  • 副業で1万円稼ぐ方法
  • 1万円稼げる副業の種類
  • まず始めてみるといいおすすめの副業

副業が解禁され始めて、副業を始めようと思った人けっこう多いんじゃないでしょうか?

ですが「何から始めていいかわからない。」という人も多いと思います。

そういう人は「まず何でもいいからやってみよう!」

という感じですが、とは言ってもそもそもどんな種類があるのかわからないって人もいますよね。

そんな方はまずはこちらの記事を読んでみてください。

ブログのネタがないときの対処法を3つの作戦(未来・現在・過去)で考えてみた【ノートも公開】ブログのネタがないときの対処法を3つの作戦(未来・現在・過去)で考えてみた【ノートも公開】

そして今回は具体的なやり方を書いていこうと思います。

副業で月1万円を稼ぐ方法

ということで、僕が実際に色々やってみた中で未経験でも月1万円を稼ぎやすい方法を紹介していきます。

最初に単発に稼げるものを書いて、その後で長期的に継続して稼いでいけるものを紹介していきますね!

単発系から始めていきます。

1.不用品販売

まずは「不用品販売」。

有名なのは「メルカリ」や「ヤフオク」ですね。

これは有名なのでやったことがある人も多いんじゃないでしょうか。

家にあるいらない商品や売れそうな商品を売れば1万円はけっこう簡単に到達すると思います。

メルカリは本当になんでも売れます。

ちなみに僕は海パンが売れたことがあります笑

そのくらい何でも売れるので、もしいらないものがあれば売ってみましょう。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

2.自己アフィリエイト

次は「自己アフィリエイト」です。

これ結構知らない人も多いかもしれません。

「セルフバック」と言ったりもします。

簡単に言うとアフィリエイトの自分で申し込むバージョンですね。

クレジットカードに申し込んだり、FXの口座開設をしたりすると「1万円」は余裕で稼げます。

具体的なやり方は別の記事にまとめますね!

ちなみのこれは別の記事↓で書いたポイントサイトとほとんどやり方は同じです。

ポイントサイトでお得に買い物をする使い方と手順【おすすめサイトも紹介】

「自己アフィリエイト」はキックバックが現金で返ってくる。

「ポイントサイト」はキックバックがポイントで返ってくる。

とイメージしてもらえればOKです。

 

続いて、単発じゃなくて長期的に稼ぎたい場合です。

3.ライティング

まずは「ライティング」です。

ライティングでの稼ぎ方は、クラウドソーシングというインターネット上で仕事が受注できるサイトから案件を受注して仕事をするという感じです。

クラウドソーシングサイトで有名どこは「ランサーズ」やクラウドワークスですね。

例えば、文字1円の案件を受注できれば、1か月に1文字書ければ1万円を稼げます。

記事数にするとだいたい3〜4記事くらいですね。

クラウドソーシングでは仕事をすればするほど実績がたまっていき、仕事が完了するたびに評価がついていきます。

この実績や評価が積み重なると文字単価が上がったりするので、丁寧に仕事をしてやればやるほどより効率よく稼げるようになります。

具体的なやり方はこちらの記事にまとめています↓

【副業】Webライターで未経験でも月3万円を稼ぐ方法【3つの手順で解説】



4.ブログ(アフィリエイト)

次が「ブログアフィリエイト)」です。

これは自分でブログなどのWebメディアを立ち上げて、アフィリエイトという広告収入で稼ぐ方法です。

記事数を増やして価値のある記事を書いていけるようになれば、ブログが僕たちが寝ている間でも自動的に稼いでくれるようになります。

1万円稼ぐには、例えば成果報酬が1万円の広告を貼って1か月に1人に売れればOKです。

5000円の商品なら2個、1000円なら10個売れれば1万円達成という感じです。

ただ、ブログは最初の数か月はほぼ稼げないので、そこだけ覚悟してなんとか歯を食いしばって頑張りましょう!

そこを越えればある程度安定的に稼いでいけるようになります。

5.投資・資産運用

最後が「投資・資産運用」です。

種類は「株式、FX、先物、投資信託、不動産」などなどたくさんあります。

僕のおすすめは少額から始めれられるFXですかね。

ある程度資金を投下して、うまく取引通貨量を計算してやれれば、破産はしないし安定的にお金がお金を稼いでくれるようになります。

例えば、月利2.5%とかで運用できれば、40万円あれば1か月で1万円を稼げるようになります。

ある程度お金に余裕があって、株主優待を狙いたいとかなら現物株とかでもいいですね!

ただやっぱり投資系はリスクがあるので、いきなりこれからやるのは正直おすすめできません。

せっかく稼ぎたいと思ったのに、マイナスになったら元も子もないですもんね…

なので、まずは上で挙げた他の4つのどれかから始めていって、ある程度お金に余裕ができてから始めてみるといいと思います!

まとめ:できるものから始めてみよう

月1万円ってかなり大きいですよね。

特に新卒とか仕事を始めたばっかの人にとっては全然バカにならない金額です。

これだけでもちょっと余裕のある生活ができますよね。

普通にサラリーマンをやってると、1年間で1万円上がるかどうかというところも多いと思うので、副業でさっと稼いじゃったほうが早いかもしれません。

少しでも興味のある方は、できそうなものから少しずつ始めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です