気になるカテゴリーから探してみる≫

【体験談】Macbook Proが急に起動しなくなったとき無料で直す方法を紹介

Macbookの電源が入らなくなった…どーしたらいいんだろ??

最近、4年間くらい使ってたMacbook Proが急に動かなくなりました。

画面が真っ暗になって、電源ボタンを押しても充電を試してもうんともすんとも言わない。。

Macがないと仕事にならないので、めっちゃ困りました。

けど、これから書くことを試したらなんとか直ったので、やり方をシェアします!

Macbookの電源が付かなくなったときの対処法

まずはMacBookが動かなくなったときにやることを書いていきます。

順番はこんな感じです↓

  1. 充電できてるか確認する
  2. リセットしてみる
  3. Appleに問い合わせるor店舗に行く

順番に解説していきます。

参考 Mac の電源が入らない場合や起動しない場合Apple公式サイト

1.充電できてるか確認する

まずは充電されてるかどうかを確認しましょう。

そもそもの話ですけど、意外このパターンもありえるかもなので念のため!

2.リセットしてみる

充電してもまったく動かなかったらリセットを試してみましょう!

ここでは代表的な2つのリセットを書いておきます。

NVRAMリセット(PRAMリセット)

1つ目がNVRAMリセットという方法。

MEMO

NVRAMは「Non-Volatile Random Access Memory = 不揮発性ランダムアクセスメモリー」と言って、ハードウェアの情報を保存している特別なメモリのこと。

古いMacだとPRAM(Parameter Random-Access Memory)リセットと言います。

これに何かの問題があるとフリーズをしたり、電源が付かなくなることがあるみたいです。

NVRAMリセットのやり方はこんな感じ↓

STEP.1

Macを終了する(すでに起動しなくなってるときはなし)

STEP.2

「Option + command + P + R」のキーを押したまま電源を入れる

STEP.3

「ジャーン」というMacの起動音が2度鳴るまでキーを押し続ける

STEP.4

2度起動音を確認したら離す

参考 Mac で NVRAM または PRAM をリセットするApple公式サイト

SMCをリセット

2つ目がSMCリセット。

MEMO

SMCは「System Management Control = システム管理コントローラ」と言って、電源周りを管理制御する機能

ここがやられてると電源が付かなくなることがあります。

手順はこんな感じ↓

STEP.1

Macを終了する(すでに起動しなくなってるときはなし)

STEP.2

電源アダプタをMacに接続する

STEP.3

「shift + control + option」キーを押しながら、電源ボタンを押す

STEP.4

3つのキー全部と電源ボタンを同時に離す

STEP.5

Macの電源を入れる

参考 MacのSMCをリセットする方法Apple公式サイト

3.Appleに問い合わせるor店舗に行く

リセットを試しても全く反応がなかったら、Appleに問い合わせるか、店舗に行って修理してもらうのがいいと思います。

店舗に行く場合の選び方はこの後書いていきます!

Macbook修理店の選び方

Mac修理店の選び方は3つです。

  1. Appleストアを使う
  2. Apple正規サービスプロバイダを使う
  3. パソコン修理店を使う

基本的には数字の順番通りに試してみるといいと思います。

①Appleストアを使う

家の近くにAppleストアがある場合はAppleストアに行ってみましょう。

Appleのお店なので、ここに行けば間違いなく解決できると思います。

②Apple正規サービスプロバイダを使う

近くにAppleストアがないときは、Apple正規サービスプロバイダを使うといいです。

Apple正規サービスプロバイダはAppleと提携している正規店で、Apple製品の修理は何なく対応してもらえます。

僕も今回ここを使いました。

Apple正規サービスプロバイダの店舗の探し方は、このリンク↓から

参考 サポートApple公式サイト

「Mac」→「起動または電源」→「持ち込み修理」→「自分が使ってるデバイスを選択」

すると店舗が出てくるので、予約すればOKです!

③パソコン修理店を使う

3つ目がパソコン修理店を使う方法です。

パソコン修理店は色んな場所にあるので使いやすいんですけど、あまりおすすめできません。

というのも、パソコン修理店ってAppleストアやApple正規サービスプロバイダと比べるとかかる費用が高いんですよね。

修理代だけとかならまだいいんですけど、ひどいとこだとパソコンを触るだけとか、原因を見るだけでお金が発生することもあるので。

なので、もし使う場合はかかる費用をしっかり確認したほうがいいですよー

Macbookが動かなくなった体験談と直るまでにやったこと

最後に僕のMacBook Proが起動しなくなってから、直るまでの体験談を書いていこうと思います。

流れはこんな感じでした↓

  1. 急に電源が付かなくなった
  2. リセット・再起動をしてみたけど動かなかった
  3. パソコン修理店に行ってみたけど高すぎたのでやめた
  4. Apple提携店舗に行ってみたら無料で直った

急に電源が付かなくなった

まずいつも通り仕事をしようと思ってMacを開いたら、全く電源が付きませんでした。

昨日まで普通に使えてたのにほんとに急でした。

リセット・再起動をしてみたけど動かなかった

なので、ネットで「MacBook 起動しない」とかで調べて、さっき書いたリセット方法とかを試してみました。

けど、何回やっても全く反応がありませんでした…。

パソコン修理店に行ってみたけど高すぎたのでやめた

ということで、一人じゃ無理だなーと思ったので、Appleストアに行ってみようかなと思ったんですけど、コロナの影響でまさかの全店舗閉鎖。。

なので、近くにあるパソコン修理店に行ってみることにしました。

いくつか行ってみたのですが、どこも

  • 修理代が高い(見てもらうだけでも数千〜数万かかるとかもあった)
  • 直すまでにけっこう時間がかかる(1日じゃ終わらない)

というところばかりだったので、いったんお願いするのはやめました。

修理代でお金が嵩むなら、新しいのを買ったほうが長い目で見るといいかなと思ったりもしたので。

Apple提携店舗に行ってみたら無料で直った

ということで、なんかいい方法はないかなーと思って調べてたら、Apple正規サービスプロバイダというApple提携の店舗があることにこのタイミングで気づいたので行ってみることにしました。

行ったのはクイックガレージ新浦安です。

で、「Macが付かなくなっちゃったんですけど…」みたいな感じで相談してみたら、すぐ対応してくれて、まさかのその場で直りました!

しかも完全無料でやってくれました…!

これは神!!笑

で、今回起動しなくなった原因を聞いてみたら↓

何かの不具合で、電源周りを点かなくするシステムが起動してしまったことが原因だったみたいです。

詳しくはわからなかったのですが、たまにこういうことが起こるみたいで、放電をしたら直ったそうです。

これはめっちゃありがたかったです。

Macbookが動かなくなった体験談|まとめ

ということで、今回はMacBook Proが動かなくなったときの対処法と体験談を書いてみました。

Macが起動しなくなったら

  1. 充電されてるか確認する
  2. リセットしてみる
  3. 問い合わせor店舗に行ってみる

という流れでやってみましょう!

もし店舗に行くときは、パソコン修理店だと高くつくことがあるので、AppleストアかApple正規サービスプロバイダに行くといいと思います。

ということで参考になれば嬉しいです。

じゃあまたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です