気になるカテゴリーから探してみる≫

六本木の有料本屋『文喫』に行ってみた!【写真でバーチャル体験できる記事】

今回はちょっと前六本木にある有料書店「文喫(ぶんきつ)」に行ったときの話です。

体験談と行ってみた感想とかを書いていきます!

『文喫』へのアクセス

まずは『文喫』への行き方から!

六本木駅の改札を出て

出口3に向かい

階段をのぼり

外に出たら

左へ!

(階段を登って反転するとこんな感じ↓)

で、左に曲がって10秒くらいまっすぐ進むと

「本」って看板が見えてきます

まだ開店前~

ここが「文喫」!

本屋さん好きの間ではけっこう話題になってたので、気になってる人も多いんじゃないですかね?

僕もそのひとり。

てことで、オープンしてから初めての土曜の今日にさっそく行ってみましたー!

文喫とは?みたいなwiki的な説明は公式サイトやほかのブログにお任せして、さっそく中に入っちゃぃましょー

『文喫』のたしなみ方

いざ入店!

まず入ってすぐ右手で「雑誌の力 展」をやってました

さらっと見つつ、、

入館バッジを受け取ろう!

ちょっと奥の右手の総合受付で

入館バッジを受け取ります。

こーゆうの↓

裏にはwifiのパスワードが書いてあります!

受け取ったら、有料エリアに入れるようになります!

展示室エリア

ちなみに受付前にあるエントランスエリアは

「展示室」で雑誌や書籍が置いてありました

逆から。

例えば、この棚を開けると

中にはさらに本が入ってました!

はい。

エントランスはそんな感じ!

有料エリアへ!

じゃあ入場料を払った人しか入れない禁断の有料エリアへ!

ちょっとおしゃれな「yes and no」のイルミネーション?がある階段をのぼり

この看板を突破!

すると、右手に飲食受付があるので珈琲か煎茶をいただいちゃいましょう。

珈琲と煎茶はおかわりし放題です!

そのあとは好きなスペースで寛いじゃいましょう!

選書室

選書室。

アート、デザイン、ビジネス、食、人文科学や自然科学、文学、ほかにも雑誌やコミックまで3万冊以上の本があるみたいですよ〜

閲覧室

閲覧室は本を存分楽しめるスペースです。

12席分あって飲食もOKでしたー

コンセントもwifiもあるので、本を読むだけじゃなくて、パソコンを持って仕事をしたいって人にもいいですね〜

こんな感じ↓で、パソコンとか本を置けるくらいけっこうスペースも大きいくて、隣とも近すぎないので広々ゆったり使えるとおもいます!

喫茶室

食事や会話を楽しめる「喫茶室」。

ただ机と椅子があるだけじゃなくて、ソファーだったり、カウンター席だったり、横になれるスペースもありました!

歓談スペース↓

ソファー席↓

カウンター席↓

まったり横になれるくつろぎスペースも↓

研究室

あとは研究室という、打ち合わせをしたり、本について語りあったりできるスペースもありました

スペースはこんな感じです

のんびりできてもう帰ろっ!ってなったら、最初にバッチをもらった受付に入場バッジを返しましよー!

使い方まとめ。

  1. 総合受付で入場バッジを受け取る
  2. 飲食受付で珈琲・煎茶(おかわり自由)を受け取る
  3. じっくりと本を選び、好きな席で過ごす
  4. 意中の一冊と出会うかもしれない
  5. 店内の全ての本が購入可能
  6. お帰りの際は入場バッジを受付に返す

喫茶室で食べれる食事

喫茶室では食事や飲み物も提供されています。

ぼくは

「牛ほほ肉のハヤシライス」

「とろけるカスタードプリン」

をいただきました!

プリンがめちゃうまでしたね〜

名前のとおりとろける笑

他にコーヒー、紅茶やぶどうジュースなどのドリンクのメニューやアルコール類もありました。

フードメニューもパスタ系や、デザートもいくつかあります

※フードメニューは11時半から注文できます。

ちなみに注文するのは、最初にコーヒーかお茶を受け取ったところ↓で、支払いもその場でしちゃいます。

料理を注文したら、呼び札↓を渡されるので

写真↑↑左のところから受け取りましょう!

他に気になることとか

ほかに気になったことをまとめておきますね

店内にある本は全部買えるの?

買えます!全部!

店内には3万冊くらいあるみたいなので、その中から選んじゃいましょう。

買うところはバッジを受け取ったエントランスの総合受付から!

買わないと本は読めないの?

読めますよ〜

高級な図書館みたいで、店内にある本は読んでOK!

けど、いちおう売り物なので丁寧に扱った方が良さそうですね!

無料で入れるエリアはある?

エントランス近くの「展示室」は無料で入れます!

そこで展示されている展示物を眺めたり、受付前あたりにある雑誌などは買えますよ〜

有料なのは2Fより上の「選書室」「閲覧室」「研究室」「喫茶室」です!

在庫検索はできる?

1階の総合受付でできます!

『文喫』情報まとめ

  • オープン日:2018年12月11日(火)
  • 住所:東京都港区六本木6-1-20六本木電気ビルディング 1階(地下鉄日比谷線/大江戸線六本木駅 3A出口から徒歩1分)
  • 営業時間:9:00〜23:00(L.O 22:30)
  • 定休日:不定休
  • 席数:喫茶室90席、閲覧室12席、研究室8席
  • 入場料:1,500円(税抜)
  • 総売場面積:約462平方メートル

まとめ→ちょっとリッチな休日におすすめ!

てことで、そんな感じです。

入場料がかかるのでちょっと高いかもですけど、コーヒーとお茶が飲み放題で、時間制限なしっていうのもあって、本好きでのんびりしたい方にはおすすめです。

あと、そんなめちゃ混んでる!ってわけでもないので、座れないってことは無いかと思います!

土曜日でも座る席に余裕はあったので、だいぶゆったりと過ごせると思います~

流れてる音楽も落ち着いててよかったですよー

気になる方は行ってみてください!

じゃあまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です